日村勇紀さんと神田愛花さんが婚姻届を提出!スキャンダルのスピード離婚はなさそうで安心


<出典元:http://news.livedoor.com> <出典元:http://news.livedoor.com>

こんにちは。世界中のエンタメが大好きな たえ です。

2018年4月7日、バナナマンの日村勇紀さんと元NHKアナウンサーの神田愛花さんが婚姻届を提出したことを報告しました。

しかし先日、日村さんの過去のスキャンダル報道でスピード離婚!?との噂が出ていました。

今回の報道で、神田さんがツイッターで「これまで以上に皆様に笑いをお届けする事が出来るよう、わたくしも精一杯彼をサポートして参る所存です。引き続き、日村勇紀をどうぞ宜しくお願い致します。」とツイートしていたので、離婚はなさそうですね。

せっかく日村さんが結婚できたので、ずっと円満でいてほしいです。

スポンサーリンク

日村勇紀さんのプロフィール


<出典元:http://news.livedoor.com>

日村勇紀

1972年5月14日生まれ 神奈川県相模原市出身
172cm O型
趣味 ビリヤード 相撲 ギター ピアノ
特技 タップダンス


<出典元:https://ima.goo.ne.jp>

高校時代に同級生の原田健さんと共に『陸上部』というコンビで活動していました。

渡辺正行さん主催のお笑いライブ『ラ・ママ新人コント大会』のオーディションに何度か参加します。

高校卒業間際に、渡辺さんから進路を尋ねられ、お笑いを続けたいと伝えた所、事務所に誘われ、1990年に芸能界入りします。

しかし、原田さんが結婚を理由に芸能界から引退することとなり解散。

日村さんはショックを受け、家に帰って一人になった途端、部屋でうるさいほど号泣し、心配して両親が見に来るほどだったそうです。

1993年10月、西秋元喜さんから「4人でお笑いをやろう。」と誘われ、その集まりの席で現在の相方である設楽統さんと出会います。


<出典元:https://hirosroom.com>

設楽さんは日村さんをゲイだと思った

実は出会ったその日に設楽さんの家に泊まる事になり、日村さんの様子が普通ではなくソワソワしていました。

電気を消して真っ暗になり、その後すぐに設楽さんがまた電気を点けると、日村さんが設楽さんの方を向いて立っています。

日村さんが「今から俺、すごい事言う。」と宣言。

設楽さんは「何?ヤバイ。とんでもねえカミングアウトが出てくる。俺は男が好きだ。」と言うと思ったそうです。

そして日村さんが「俺たちこれから、すごい事になるから。」と超かっこ付けて言ったそうです。笑

その後、バナナマンが結成されたそうです。

日村勇紀さんの性格は?


<出典元:http://geinin-owarai.com>

■モテ男
日村さんと言えばロマンスとは無縁のようなイメージでしたが、実は違うんですね。

ナインティナインの岡村隆史さんが「日村さんは昔からずっとモテてます。(結婚するまでの日村さんは)彼女がいなかったことなはいと思う。」と明かしています。

モテる理由がいくつかあります。

■人に優しい
日村さんは握手会でファンに突然強めのビンタをされました。

設楽さんは日村さんがビンタされるとすぐに腕で×のポーズをして「それはダメだよ。」と周りに聞こえるように声を上げました。

日村さんは笑顔のままで、怒ったりしなかったそうです。

2人とも神対応ですね。

他にも、番組で共演している乃木坂46のライブや舞台にもできる限り遊びに行く日村さんは、乃木坂46のファンからも慕われる存在なんだそう。

■オシャレ
見た目に人一倍気を遣う日村さんは身に着ける物全てをルイ・ヴィトンで揃えています。

スタイリッシュでオシャレと評判が良いそうです。

愛車はポルシェ991カレラSで1600万円だそうです。

自らの体にもお金をかけており、2008年に目のレーシック手術、2011年には歯のインプラント治療を行い、歯並びを綺麗にしました。

なんと歯の治療には500万円もかかったんだそうです。


<出典元:http://jin115.com>

■面白い
日村さんの面白さは業界からも折り紙付きで、イジられキャラだけでなく、司会もできます。

更に、『虎ノ門』での話術王決定戦や、お笑い格闘技と言われる『オモバカ8』ではチャンピオンに輝いています。

■忘れん坊
財布や携帯を忘れるのは当たり前で、着てきた上着を忘れて帰る事もあるんだそう。

「寒いなあ」と思いながらも忘れた事に全く気付かないそうです。

■ズボラ
レンタルビデオの延滞料金が20万円になるのを2回経験していますが、「途中から分かったけど返しに行かない。」と語っています。

普通の人なら20万円までいくことはまずないですが、もしそうなったらこれ以上延滞料金が増えないように急いで返しに行くのが普通ですよね。

日村さん、ズボラにも程があります。

神田愛花さんのプロフィール


<出典元:https://www.centforce.com>

神田愛花

1980年5月29日生まれ 神奈川県横浜市出身
156cm O型
趣味 海釣り 歌舞伎鑑賞

学習院大学在学中に女性ファッション誌に読者モデルとして登場したことがあり、3年生の時にミスキャンパスコンテストで、『準ミス学習院』に選ばれます。

2003年、NHK福岡放送局に入局します。

2007年、東京へ異動になり、『爆笑オンエアバトル』の司会を務めます。

主に、情報・バラエティ番組で活躍します。

神田さんはNHKでも数少ないアイドル系アナウンサーとして注目されていました。

2012年3月、NHKを退職し、同年7月、セント・フォースに所属し、フリーアナウンサーとなります。

神田愛花さんの性格は?


<出典元:http://news.livedoor.com>

■天然?
『有吉反省会』に出演した際に、スタッフのミスをツイッターでツイートし、傷つけたことを反省しにきました。

例えば楽屋に台本が用意されていなかった時は、「肝心の台本が珍しく楽屋に置かれてない。スタッフさん、お疲れかな?」とか、弁当が用意されていなかった時は「今日はまだ楽屋にお弁当が届いてないみたいですっ♪」など、スタッフを遠回しに責めてるようなツイートをしていました。

神田さん本人は、「今起きていることをそのまま書いている。ジャーナリスティックな目線。」と弁解、「何がいけないのか全然分からない。」と全く悪気がなさそうに首をひねっていました。

私から見てもこのツイートは嫌味っぽいというか、書かれて嬉しい気はしないですね。

このことで性格が悪いとネット上で叩かれていますが、天然だから分からないのかな?と言う気もします。

■意外と不潔
『今夜くらべてみました』に出演した際、神田さんは「ハンカチは一切持ち歩いたことがない」「トイレ後はほとんど手を洗わない」「鼻をかんだティッシュを乾燥させてまた使う」と明かしていました。

更に、『有田哲平の夢なら醒めないで』に出演した際、究極の理想として「部屋が汚い男が好き。部屋が汚い、洗濯物が畳まれていないということは、女性が出入りしていない証拠。」と語っていました。

20代の頃に浮気された過去があり、トラウマになっているんだそう。

この経験から、イケメンに興味がなく、性格がイケメンな日村さんに魅力を感じたのではないでしょうか。

神田愛花さんの両親が厳しい


<出典元:http://blog.livedoor.jp>

神田さんの通っていた学習院大学はお嬢様学校として有名で、家柄や資産はもちろんですが、躾が最も重要視されるそうです。

そんな神田さんのお母さんは娘の相手になる男性の条件として、

1生まれながらにお金持ち

2高学歴で高収入

3見た目が速水もこみち

であることらしいです。

いやいや、そんな男性なかなかいませんよ?

それにしてもお母さんが求める理想が高すぎですよね。

そのため日村さんとの交際をお母さんは大反対!

かなり見下す発言をされて、後日、日村さんのお母さんは「こっちこそ願い下げだよ。」と怒りをあらわにしていました。

2人のなれそめは?

2014年、クイズ番組で共演したことがきっかけで、その時から神田さんは日村さんの事が気になっていました。

後日、神田さんから「好きです。」と告白します。

それをきっかけに一緒に食事に行ったりする中で、日村さんも惹かれていき、今度は日村さんの方から告白します。

2015年2月、交際をスタートさせ、その2ヶ月後に熱愛が発覚します。


<出典元:https://muagomagazine.com>

この時、救急車が日村さんの自宅の近くに来て、それを神田さんが見に顔を出したところを撮られています。

週刊誌に撮られた事について設楽さんは「普通出てこないでしょ。超脇甘くない?」と発言しています。

2人でひょっこり顔を出してる姿、無防備な感じでかわいいですよね。笑

プロポーズはクリスマスに日村さんから「僕を幸せにして下さい。」だそうです。

約3年の交際期間を経て、無事にゴールインされました。

最後に


<出典元:https://oreno-trend.biz>

日村さんのどこが好きなのか聞かれた神田さんは、「すごい優しい人柄だったり、自分のミスも、全部面白いって言ってくれるところとかに本当に救われます。」と答えています。

日村さんって本当に魅力的な人なんでしょうね。

結婚までの道のりは親の大反対もあり、相当大変だったと思いますが、これからは笑いの絶えない幸せな家庭を築いていってほしいですね。

スポンサーリンク

たえ

初めまして、世界中のエンタメが大好きな たえ です。 エンタメニュースは常日頃から細かくチェックしています。 皆さんにホットな情報を届けられるよう更新していきます。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です