松田翔太さんと秋元梢さんの結婚披露宴

こんにちは。世界中のエンタメが大好きな たえ です。

2018年9月5日、松田翔太さんと秋元梢さんが日比谷にある帝国ホテルで披露宴を行いました。

2人ともクールで落ち着いた感じですごくお似合いですよね。

スポンサーリンク

松田翔太さんのプロフィール


<出典元:https://www.iza.ne.jp>

松田翔太

1985年9月10日生まれ 東京都杉並区出身
181cm A型
趣味 料理 読書 音楽鑑賞 映画鑑賞 絵画
特技 英会話

2005年、ドラマ『ヤンキー母校に帰る~旅立ちの時 不良少年の夢~』で俳優デビューします。

同年、ドラマ『花より男子』の西門聡二郎役で人気を得ます。

2007年、ドラマ『LIAR GAME』で連続ドラマで初主演します。

同年、映画『ワルボロ』で映画初主演します。

2015年、『2014年度CM好感度ランキング』の男性部門で第1位を獲得します。

今はauのCMの桃太郎役のイメージが強いですね。

松田翔太さんの性格は?

■ヤンチャ
中学時代はサッカー部に所属していましたが、中学2年生の時に顧問から12番のユニフォームを渡され、「俺は10番がいいんだよ!」と怒り、ユニフォームを投げつけて辞めてしまいました。

他にも平気で学校にサングラスをかけてきたり、ドレッドヘアに白いベンチコートを着てきたり、廊下で花火をしたり、わざと警報器を鳴らしたり…。

卒業式の直前には学校のトイレで大暴れして、便器を片っ端から破壊したそうです。

とにかくヤンチャというかヤンキーで、中学時代は全校生徒から恐れられていた松田さん。

当時は相当大変だったんですね。

■強いこだわり
ドラマや映画の台本に納得いかない場合、監督と話し合う事があるそうですが、長い時はそれが3時間近くも続くそうです。

監督がOKを出したカットに松田さんが納得いかないと撮り直しを求めたそうですが、監督が拒否し、松田さんの方が撮影を拒否する形となり、撮影が中断したこともあるそう。

役に対する真剣さが見て取れますが、あまりにも熱すぎてついていけない人もいるでしょうね。

一つの事に集中すると周りが見えなくなるくらい、熱いタイプなんですね。

■家族想い
松田さんは言わずと知れた芸能一家ですよね。

父 松田優作さん
母 松田美由紀さん
兄 松田龍平さん
妹 ゆう姫さん
伯母 熊谷真実さん

今回の披露宴で家族への想いをスピーチしていました。

お母さんには…「自分のために涙を流して謝ってくれたこともありました。でも、そのあと『私は女優だから』と言って、あっけらかんとしていて。そんなかっこいい母に育ててもらったことを、本当に感謝しています。」

お兄さんには…「世間知らずでオタクみたいだけど、スクリーンに映った兄は世界一かっこいいんです。」

そして亡くなったお父さんには…「父からは…幼い頃の私は泣き虫で、そんな自分に父は『翔太、泣くな!笑え!』と常々言っていました。なので当時の自分は泣きながら笑う、変な子供でした。でもそんな父がいたからこそ、自分は今俳優をやっていられるのだと思います。だから今日だけは父に感謝の言葉を伝えたいです。」と大粒の涙を流し、語ったそうです。

妹さんには…「妹は我が家のアイドル」「偉大な妹がいることを嬉しく思っている」と過去に語っています。

ゆう姫さんによると、「父親がいない家庭だったので、それだけ4人の絆が深く、年を重ねるごとに仲良くなっている。私のライブがある時に家族が偶然集結していたり、一緒に旅行に行ったり。」と語っています。

松田翔太さんの今までの熱愛は?

沢尻エリカさん、黒田エイミさんです、忽那汐里さんです。


<出典元:http://x13img.peps.jp>

沢尻さんとは、2006年に手繋ぎデートがフライデーに撮られています。

2人は同じ中学校の先輩後輩で、その頃から仲は良かったそうです。

性格、価値観の違いで破局したと言われています。


<出典元:https://entertainment-topics.jp>

黒田さんとは、2007年から交際が始まり2011年にフライデーに撮られています。

2人が西麻布にあるバーから出てきたところを撮られたみたいです。

親公認の中で結婚間近とも言われていましたが、破局。

原因は松田さんの浮気癖とも言われています。


<出典元:http://apasson.com>

忽那さんとは、2013年に手繋ぎデートが撮られています。

しかし交際報道直後、すぐに破局を迎えます。

原因は忽那さんのオスカー事務所の社長が大激怒したから。

フライデー発売日に、松田さんがオスカーに出向き、「今回は大事な女優さんに迷惑をかけて申し訳ありませんでした。もう二度と会いません。」と挨拶に来たそうです。

武井咲さんや剛力彩芽さんも所属するオスカーには25歳になるまでは恋愛禁止という暗黙のルールがります。

当時、忽那さんは20歳。

圧力をかけて別れさせるのは本当に可哀相です。

忽那さんはしばらく落ち込んでいたそうです。

秋元梢さんのプロフィール


<出典元:https://www.lespros.co.jp>

秋元梢

1987年7月27日生まれ 東京都出身
165cm A型
趣味 料理 ショッピング
特技 ネイルアート

友人の紹介でヘアサロンのカットモデルを経験して、モデル業に興味を持ち、本格的な芸能活動を目指します。

2009年6月、ドラマ『The Hills』の地上波放送記念ファッションショーに出席し、デビューします。

2011年、MTVジャパンの番組『SHIBUHARA GIRLS』でドラマ初出演します。

東京ガールズコレクション、東京ランウェイほか多数の大型ファッションショーに出演します。

2015年、オランピアルタンのショー出演でパリコレデビューを飾ります。

秋元梢さんの性格は?

■自分をしっかり持っている
秋元さんはインタビューなどで「平常心で周りに埋もれず、自分を出します。」「自分は自分なので目指してる人はいない。」と語っています。

かなり強気な発言ですが、それくらいの気持ちでないと芸能界で生きていけない気がします。

芯を持った女性でかっこいいなと思います。

2人のなれそめは?

2011年に行われたパーティーに2人が出席し、出会うきっかけになり、顔見知り程度の関係だったそうです。

そこからお互い2世タレントという事やファッションが好きな事といった共通点があり、意気投合したようです。

徐々に親密な関係になり、2014年から交際が始まったと言われています。

最初に惹かれ合った理由をともに「印象的な目元」「引き締まった体」と明かしています。

秋元さんのお父さんである千代の富士は、ビシッと挨拶をした松田さんを気に入って、「いい男を連れてきたな。」とご満悦だったそうです。
親公認の仲だったんですね。

しかし、2016年7月に千代の富士が膵臓がんで亡くなり、娘さんの晴れ姿を見れなかったのは、残念です。


<出典元:https://headlines.yahoo.co.jp>

2人の披露宴には500人以上が出席しました。

秋元さんは披露宴のスピーチでお父さんについて「父からは常々『結婚する相手は、梢が良いと思う男性なら誰でも構わないよ。だが、必ず結婚式だけはやってくれ。』と言われていました。その言葉通り、お父さんとの約束を果たすことができて本当に嬉しいです。」と大粒の涙を流していたそうです。

最後に

2人は結婚発表時、「私どもの両親のように、強さと温かい愛を持った家庭を築いてまいりたいと思っております。」とコメントしています。
これから素敵な夫婦、そして家庭を持ち、ずっと幸せでいてほしいです。

スポンサーリンク

たえ

初めまして、世界中のエンタメが大好きな たえ です。 エンタメニュースは常日頃から細かくチェックしています。 皆さんにホットな情報を届けられるよう更新していきます。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です